メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

英語で「虎の威を借る狐」ってなんていうの?

2020/07/13  19:00
0
翻訳メモ31
Inari from Yamashiro. 山城国出身の稲荷

Don't just rush in!!

突っこむな

petite

小柄

If you launch a short range attack, you will get stuck

もしあなたが短距離攻撃をしかけたら、行き詰まってしまうだろう

Your attacks are influenced by your master

あなたの攻撃はあなたのマスターの影響を受けている

Is your master, Sawa, good at short range attacks with daggers bare hands?

あなたのマスター、サワは短剣または素手での短距離攻撃が得意ですか?

Closer to the enemy and Stab

敵に近づいて、刺す
もう、お沢様ったら…好き…。

Better to learn the tactics that suit your physique and personality

あなたの体格と性格に合った戦術を学ぶ方が良い

Yes! By all means !!

はい!ぜひ!

I've decided to mentor you.

私はあなたを指導することにした

It is painful to keep deceiving him...

彼をだまし続けるのはつらい…

Dispatched to this country was the beginning of misfortune

この国に派遣されたのは不幸の始まりでした

Elderly is noisy...

高齢者はうるさい...

The famous features in Edo are Ise-ya, Inari and Inu-no-kuso (dogs shit)

「江戸で有名なものは、イセヤ、イナリにイヌノクソ」。「イ」いう頭の文字をそろえたかったので、こうなりました。
江戸時代のいつの時代の言葉なのかわかりませんが、江戸には伊勢からやってきた商人が多く、江戸時代初期には商家の半数近くは伊勢の称号を付けていたらしいです。また、武家屋敷町には公衆トイレがないので、その辺で用をたす人が多く、小便除けに祀った稲荷も多かったらしい。生類憐みの令で犬を集めて人と隔離するまでは、野犬に襲われたり狂犬病にかかる人も多かったようです。犬、多かったんですねえ。

I'm worried about river flooding and mountain landslides.

河川氾濫や山崩れが心配です

the ass in the lion's skin.

ライオン(lion)の皮の中のロバ(ass).
『イソップ物語』。
ライオンの皮を被ったロバが動物を脅かしていたが、声でキツネに正体を見破られてしまう話。

ちなみに「虎の威を借る狐」の由来は、古代中国の書物『戦国策』の「楚策」。
楚王が楚の将軍が恐れられていることを耳にするが、それは将軍ではなく楚の国が強いからですよ、という説明に使われた話。
 虎が狐を捕まえて食べようとするが、狐は「自分は百獣の王であり、食べてはいけない、その証拠に自分の後ろについて歩いてみろ」と促す。虎を見て逃げる動物たち見て、虎は狐が偉いと誤解する…。人がいいな!虎!

しかし、イソップ物語ではロバを見破り、楚策では虎を騙す。
狐は頭がいいですね。

You're rebellious.

あなたは反抗的。



それにしても、勝負の神として指導者してるミッチー、水を得た魚というか生き生きしてて、かわいいカッコイイ。好き。


Please cheer me on.Push the banner

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ          
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿